0120-86-1971

婚約指輪名古屋で買うならブライダルジュエリーショップ

SINCE1971
ジュエリーのスペシャリストだけで創ってきた伝統と革新の心を持ち続けるハイクオリティショップ。
そしていつまでもお客様と共に嬉しい楽しいを永遠にお届けしたくて...
感謝し続けるJewelry専門カンパニー。

 

知りたい内容をキーワードで探す

コランダム(ルビー、サファイア)非加熱か加熱処理されているか鑑別書をとりたい

現地のスリランカで非加熱と言われサファイア購入したのですが、本当に非加熱でしょうか?鑑別書がありません。日本の鑑定機関で非加熱の鑑別書(証明書)とることはできますか?

ご相談ありがとうございます。日本の中央宝石研究所(CGL)で非加熱検査することができます。
コランダム(ルビー、サファイア)非加熱か加熱処理されているかは専門機関でも見た目では判断が難しいですのでレーザートモグラフィ装置や紫外・可視光分析時計という特殊な検査を行い判断いたします。

中央宝石研究所【非加熱検査について】
納期1か月半。
非加熱検査で申し込みますと、結果が加熱処理と判断された場合でも、検査料金は発生いたしますのでご了承くださいませ。

パターンA
まずは簡易検査(ソーティング)をしてそれから判断したいというパターンの場合、
ソーティング代として3,000円×消費税(納期10日前後)そのソーティングの結果を見て→

①【通常、加熱処理されています】
②【加熱処理されています】の2つの表記に分かれます。

【加熱処理されています】とソーティングで記載された場合は、
加熱処理と断定できるので非加熱検査代する必要がなくなります。
この時点で非加熱検査をキャンセルすることができますので3,000円×消費税だけで結果がわかります。
【通常、加熱処理されています】という表記の場合は、非加熱の可能性がありさらに専門的な検査が必要となりますので、次のステップへ進みます。
☆ソーティング(3,000円)+非加熱検査(20,000円)=最終価格23,000円×消費税で検査することになります。

パターンB
☆ 初めからソーティングなしで非加熱検査を行う場合は 最終価格 20,000円×消費税のみ(この場合加熱でも通常の鑑別書が付属されます)となり料金がお安くなります。
ただしすべての検査が終わるまで非加熱か加熱かわかりません。もし加熱処理となった場合でも検査料として20,000円×消費税かかりますのでご注意くださいませ。
☆金額の差もありますので、海外の非加熱の鑑定書がある場合などははじめからパターンBで行うことが多いです。

また検査対象は0.5ct以上のなります。また専門機関の特殊な検査で行っても加熱・非加熱の判断ができない場合もございますのでご了承くださいませ。

【原産国検査】上記の金額にプラス3,000円で原産国検査も行うことができますが、現時点での報告書であり出所を保障するものではないそうです。

非加熱か加熱か…検査難しそうですね。
今回購入先の非加熱を信じて初めからソーティングなしで非加熱検査を行います。
料金 20,000円×消費税でお願いしようと思います。
よろしくお願いいたします。

ご依頼ありがとうございます。
ルース(裸石)でないと検査できないのでジュエリーの製品の場合は、石外しを工房で行います。(デザインにもよります)(石外し代は別途かかります)。検査後再度留めなおしできるデザインであれば、石留め加工も行っておりますのでご相談くださいませ。

非加熱でしたのでこちらが非加熱の鑑別書となります。
非加熱鑑定書

非加熱でしたので安心しました。ありがとうございます。

シェアする

フォローする

新着Q&A

カテゴリーページヘ戻る